MENU
アーカイブ

【2023年春まき野菜】初定植はエンドウ豆 Purple Blauwschokker

本ページはプロモーションが含まれています。

こんにちは。ともぴぃです。

 

 

今日は久々にいいお天気!というわけで畑にも行ってきました。2つめの畝完成に向けて進めて行くのももちろんですが、今日一番やりたいのは、エンドウ豆 Purple Blauwschokkerさんの定植です。

 

 

前回の記事はこちら↓↓↓

 

あわせて読みたい
エンドウ豆とキュウリはコンパニオンプランツとして相性バッチリ?定植案を考える こんにちは。ともぴぃです。     先日ハーブについてだけ書いてましたが、今日はお野菜の種おろしのお話を書いてみようと思います。4月の頭に種をおろしたこ...

 

定植する場所は、すでに完成している一つ目の畝の一番北側にすることにしました。背が高くなりそうだしね。Purple Blauwschokkerさんを端のほうに2つずつ、計4つ定植。真ん中に2つのキュウリの苗を植える予定です。コンパニオンプランツで相互に作用してくれるといいなと思ってます。

 

いよいよーヽ(´▽`)/

 

過去にキュウリ用で使ってたネット、「エンドウ豆ーキュウリーエンドウ豆ーキュウリ」って並べるくらい十分な幅があると思ってたのに、フタを開けてみたらあれ?って感じでいきなり計画変更www。もっと広いと勝手に思い込んでました^^;;。記憶っていい加減ですねぇ…( ̄▽ ̄)。

 

 

定植が遅れてのびのびにのびちゃってることもあり、植え付けた後で風で倒れてたりしたので、ポットで使ってた割り箸の支えもネットをつかむまではいれておくことにしました。

がんばーれっ!

ちなみに、ここに植えるキュウリは普通サイズの鮮緑キュウリのほうにしようかなーと思ってます。あと、コンパニオンプランツとして味をよくしてくれるハーブのディル、虫の忌避でナスタチウム、土を緩めてくれるビーツやにんじん、そして場所を上手く使うレタス。このあたりのチョイスで混植を考え中。いろいろと試してみたいですね!ワクワク。

 

 

これにて終了ー…でもよかったんですがっ!

Purple Blauwschokkerさん、8苗あるのであと4苗余っておりまして。余っている苗もそれなりに育ってたのでそのままさようならするのもなんか忍びなくなってしまい…(笑)。

 

 

かといって、他の作物チャレンジもしたいから畝をこれ以上使うのもなぁ。迷ったのですが、端っこに場所を作ってダメ元で植えてみることにしました。この辺はまだ触ったことがないのでちょっと掘るだけで岩がゴロゴロでてきましたYO…( ̄▽ ̄)。

豆類だからそこまで栄養なくても育ってくれないかなと甘い期待w。

 

 

ちなみにこれ、防獣ネットなんです^^;;。

このあたりは崖みたいになってるのでさすがにあんまり来ないんじゃないかなーと思って、ちょっと使い方違うけど試してみました…( ̄▽ ̄)。

 

気になるのは、ニンニクさんなんですけどね…。

エンドウ豆とニンニクって相性はよくないみたいなんですが、一応1m以上は楽に離れてるのでまぁ大丈夫かな?と思ってます。

右にニンニクさん。お互い穏やかにスルーして過ごしてねw。

 

鮮やかな紫のお花と実をこの目で見たい♡

すくすくと育ってくれますように( ̄人 ̄)。

 

 

このテキトーな植え方、案外いい感じに見えたのか、夫しげもんは「キュウリも全部植えられなかったらまたどこか端っこに植えてもいいんじゃない?」と言ってましたw。アハハ。まぁそれもありかも。

 

 

どのみち畝も全部出来上がってるわけじゃないし、今年はその都度そのときのベストを考えてどこかに植えながらゆるーく学ぶでもありだと思ってます^^。

 

 

あと小さめキュウリUkrainian Cucumberは、畝にも2つは植えるけど、もし残り2つの苗も育ちが良さそうならあえて「鉢植え」を作って畑に置いてみるのもありかも!なんて考えてたりします。

 

 

もちろん畑での栽培をメインでやっていきますが、野菜、ハーブや花などのコンパニオンプランツの組み合わせを考えながら「鉢植えの混植」にもチャレンジしてみたいんですよね。トマトとかも多分苗が余ると思うし。鉢植えだともっと寄せ植えみたいになるからよりコンパニオンプランツの効果もより実感できるものになるかも!なんてシロウト妄想したりしてますw。

 

 

トライアンドエラー!

まずは思ったコトやってみればいいよね。いろいろ楽しみです!

 

 

 

では、ウキウキでいきましょう。

 

 

\  応援ポチっと♬よろしくお願いします  /

(自然農法カテゴリーと田舎暮らしカテゴリーに参加中)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次