MENU
アーカイブ

寒さの中お花を咲かせる美しいお野菜、紅菜苔のパワーに感動しつつ収穫!

本ページはプロモーションが含まれています。

こんにちは。ともぴぃです。

相変わらず寒い…( ▽|||)。
ちょっとノドに違和感を感じたので今日は外の作業は見回り程度にしました。

今日収穫したのはこちら!

美しーいっ!

この時期のお花は特にうれしい…(*´ω`*)。
しかもエディブル!食べられるんだからもっとうれしい!

こちらはちょっと育ちすぎ(咲きすぎ)ちゃったんですが^^;;。紅菜苔を収穫しました。菜の花みたいに可愛いので思わず食べる前にちょっとだけお花部分を飾ってみましたよ。

目次

紅菜苔の現在の様子

10月に定植した紅菜苔

あわせて読みたい
やること事欠かない日々。菜ものの定植とカブの種おろし。防虫せずに進めてみる こんにちは。ともぴぃです。     午後から雨で寒い一日でした。 だって最高気温が20℃。一週間前まではこの時期で30℃越えなんて!!って書いてたのにねぇ…激し...

今はこんな感じでワッサリです。

私、紅菜苔は収穫するものが限られてる12〜3月に収穫出来るということを知り、しかも花が食べられるってなんかいいなーって思い、勢いだけで種を取り寄せて育て始めたんですがこんなに大きくなるものだったのですね…。葉っぱの存在感が凄くて今更驚いてます!!

しかも紅菜苔って
食べるのはこのデカイ葉っぱではないという…ね^^;;。

そうなの?

食べるのは花芽とそれに付随する小さめな葉っぱ。手でぽきっと折って収穫します。本当はあんまり開ききらないつぼみメインのもののほうがベターなんだとか。だからさっきのは咲きすぎってわけですね。

ちなみに、我が家の紅菜苔にちらほら蕾がつき始めたのは12月中旬ごろと記憶しています。

中から可愛いお花が出はじめたのを見た時はそりゃーもうっ!テンションがあがりました。この時期黄色のお花なんてそうそう畑では見かけることがなくなっているので(夏が恋しいっ!)鮮やかな彩りがうれしくて。しかも葉のグリーン、茎の赤紫とコントラストが素敵!美しい野菜ですよね。

ただ…今の時点でも花がついている株とついてないものがあるんですよね。その理由はわかりません。単に遅いだけならいいんですけど、ブロッコリーの例もあるし(未だにひとつだけ花蕾がついておりませぬ…汗)どうなることやら…。

まぁ見守るしかないんですけどね^^;;。

ともぴぃ

がんばれー!

紅菜苔のお味は

今回収穫した紅菜苔はささっと湯がいてサラダに添えました。
ゆでる時間は30秒程度

リーフレタスは自家栽培、ワサビ菜は伯母から。

気になるお味ですが菜の花のような苦みはなくおいしい!むしろほのかな甘みを感じます。茎ももっと固いのかな?と思ったら食感がよくて食べやすいんですね^^。もう少し早めに採るとどうなんだろう。今度はもっと早めに採ってみようと思います。

おひたしや炒め物にもチャレンジしてみたいですね〜!

今の時点ではこの場所にある6苗でもまだ数えるほどしか採れていませんが、徐々に収穫量が多くなれば…と思ってます。食べやすく、虫もつきにくく、育てやすい…と、三拍子揃ったすごく良いお野菜なんですが、トータルの収穫量を見て来年の株の数を決めていこうかなと。めっちゃ大きく育つので、もし少ない苗でもある程度の量が収穫出来るのであれば数をもう少し減らしてもいいかもしれないし(4株とか)。

ともぴぃ

その前にたくさん食べたーい!!

いっぱい採れますように( ̄人 ̄)。

コンパニオンプランツのカブは…

この場所には黄カブのゴールデングローブとほうれん草をコンパニオンプランツとして株間に植えていたんですが、あの繁りっぷりですから、コンパニオンプランツにまったくといっていいほど日が当たってなんじゃなかろうかと思われます。

そのため、育ちはかなりイマイチです。

そりゃそうだよー

唯一、一番端っこのカブが少しだけ大きくなってくれました!

可愛いサイズだけど、でもうれしい!!

ところ狭しの中、がんばったねぇ…(T_T)。こちらはお漬物にしていただこうかなーと思ってますYO。

コンパニオンプランツの植え方については、春から何度も育ちがイマイチ…という失敗をしてきているんですが、今更氣付いたことがあります(当たり前のことに気付けてなかったという…( ▽|||))。これについてはまた別途書こうと思います。

寒くてもぐんぐん育ち花まで咲かせちゃうパワーある美しいお野菜、紅菜苔。しっかりとエネルギーをいただいて元氣にこの冬を乗り切っていきたいです。

では、ウキウキでいきましょう。

\  応援ポチっと♬よろしくお願いします  /
(自然農法カテゴリーと田舎暮らしカテゴリーに参加中)

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次