MENU
アーカイブ

2023年春まきハーブの近況。25種のハーブのその後はどうなった?

本ページはプロモーションが含まれています。

こんにちは。ともぴぃです。

 

 

もう真夏!!ですね…。

あっつーーーー!!!!!

でも、植物さんたちはこれに適応しようと頑張るのだからエライ。私は…もちろん日中避難ですw。なんていってたら畝ができん…どうしよう。

 

 

でも、根性論で熱中症になっても大変なだけですしね…( ̄▽ ̄)。というわけで、今日は持ちだしていたハーブたちを持ち帰ってベランダで整理することにしました。

 

 

今年種まきスタートしたハーブの近況をレポートしますね。

 

あわせて読みたい
【現在25種】光は大好き&移植は嫌い?ハーブの種まきは最初が肝心 こんにちは。ともぴぃです。     今日の朝と昼の気温差たるや!…ホント日中は暑かったですね。この状況に適応する植物さんたちってすごいなぁと感心するばか...

 

目次

ハーブセロリ、オレガノ、レモングラス、ラベージ

左からラベージ、オレガノ、ハーブセロリです。すべて現状順調!

 

 

この度それぞれ個室wで育ってもらうことにしました^^。畑のハーブスペースへ地植えしたり、鉢の寄せ植えなどもチャレンジしてみたいです。

 

 

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール、吹けばどこにいったかわからないほど小さかった種、そして可愛すぎる芽がこんなにまでなりました。感動…(T_T)。

 

 

あわせて読みたい
種から育てる醍醐味!ジャーマンカモミールの芽が可愛いすぎて萌える♡ こんにちは。ともぴぃです。     こちらの記事で書いた、種をおろしたハーブ&お花ですが…   https://www.itsumo-ukiuki.com/2023-taneoroshi6.html &nb...

 

ジャーマンカモミールは20ポット以上残してます( ̄▽ ̄)。あまり強情な根っこでもなさそうだしw、かわいいのでこのまま育てて畑のあちこちに植えてみようかと思ってます。

 

 

コンパニオンプランツとしては、ニンニクやネギ類、豆類、アブラナ科、キュウリ、トマト、セロリなどと相性良さそう。あとバジルと一緒に植えるとそれぞれの風味がアップするのだとか。かなり使い勝手は良さそうな気がしてます。

 

 

Chamomile Companion Plants – What to Grow Nearby

 

Chamomile Companion Plants: What To Plant With Chamomile?

 

 

そういえば、香りが蚊避けになるという記述も見ましたYO。もしそうだったらめっちゃうれしい(笑)←すでにおでこを蚊に刺されて腫れてしまった人w。

 

 

セージ

発芽率が悪いとのことでしたが、結構芽がでてくれました。今は2人ずつポットシェア状態ですが、こちらも近く一人ずつに分けてあげる予定です。

 

カレンデュラとエキナセア

奥がカレンデュラ。手前がエキナセア。

このあたりは暑いのでカレンデュラちゃんは秋蒔きのほうがいいとは思うのですが、袋に3〜4月とあったのでお試しで種おろししたら結構育っててびっくり。

 

 

エキナセアさんは2月末に種おろししたものです。

発芽したもののその後の育ちがあまりよろしくなく、残ったのが3つだけ。うちひとつが大きくなってる状態です。寒い中で水分が多すぎたのか新芽が腐っていき枯れるというパターンでした。

 

 

どちらも畑のスペースに地植えする予定です。できればティー用に花を収穫したいですねー。

 

 

バジルとしそ

左からジェノベーゼバジル、裏べにしそ、ホーリーバジル。

先日ポット上げしました。ホーリーバジルは発芽しまくってたので複数でポットシェアしてる状態です。

 

 

遅れて芽がでてきたシナモンバジルももう少しでポット上げ予定。ウンともスンとも言わなかったのに急に…こんなにww。なんでやねん。

 

バジルはトマトのコンパニオンプランツとしてとても有名ですが、ピーマン系ともあうみたいですね。あとパセリと一緒にバジルを育てると風味が強くなるともあったので、隣でパセリ系のチャービルでも育ててみようかな。ただしタイムとセージは相性が悪いようです。

 

 

13 Basil Companion Plants (And 6 You Should Avoid)

 

 

しそですが、これ以外に青じそとエゴマの種おろしをしましたがどちらも発芽せず…でした( ̄▽ ̄)。エゴマは種を種おろし再チャレンジ中です(まだ出てこないけどw)。

 

 

チャービル

そのチャービルは一足先にポット上げしてすくすく育ってます^^。パセリの代わりにどんどん里芋畝に植える予定。

 

コリアンダー

発芽率とってもよかったみたいです!

近くポット上げ予定。実はパクチーは大の苦手ですがwww、スパイスとして種をとりたいと思ってます。

 

クミン

かなり難しい印象です。

25個種をおろして3つだけ(笑)。雨や水やりで倒れやすいので近くに寄り添うように育てるのがいいとのことでしたが3つ点在してるのでどうにもならず…倒れてますww。がんばれー。

 

チャイブ、マリーゴールド、マロウ、ナスタチウム、ボリジ

ガーリックチャイブ、フレンチマリーゴールド、マロウ、ナスタチウム

左上はガーリックチャイブ(ニラ)。ネギに近いチャイブも別途最近種おろししてみました。花がかわいいですよねー。去年は花を見ることができなかったので今年こそ!その横はフレンチマリーゴールドです。すでにあちこちに植えてるので苗があと少し。

 

 

ナスタチウム(右)もすでにコンパニオンプランツとして植え付けてますが、畑に定植するとぐっと大きくなって存在感が…( ̄▽ ̄)。

 

 

ここまで大きくなるとは思わなかったです(笑)。でも、花が美しいので畑を色鮮やかにしてくれるんじゃないかと楽しみ。受粉を助ける虫を寄せてくれるかな。

うーん、キュウリよりデカしwww。

キュウリ横のボリジもかなりデカくなってきました。がんばれキュウリ!!

 

 

左下のマロウも思ったよりたくさん発芽してくれました。畑の入り口あたりに植え付ける予定です。かなり大きくなるようなことが書いてあったのですが、まだ実感はわかず…。

 

 

ボリジはお試しの使い勝手がよく、6苗ほど植えていますが、さらに追加で種まきしてます。直まき推奨ですがポット苗でも根を崩さないで移植すれば枯れるようなことはないのもうれしいですね。

 

 

その他のハーブ

ルッコラ

順調に育って間引きながらサラダにして食べてます。今日新たに別の鉢にも種おろししました。

ディル

キュウリ&エンドウ豆畝で成長中(まだ小さめ)。ズッキーニ畝に種まき済み。

 

ミント(パイナップルミント、ペパーミント、スペアミント)

去年しこたま畑に広がったミントを根切りしまくったこともあり、ミントの強さは実感してたので簡単に芽が出てくると思い込んでました。がっ!!フタを開けると全く出てこず…。もしかしてミントが怒ってるんでしょうか…( ̄▽ ̄)。スペアミントとペパーミントは欲しいので苗を買っちゃうかもw。

 

スイートマジョラム

再度チャレンジ中

 

グリーンフェンネル

グリーンフェンネルは終了。フローレンスフェンネルを購入してチャレンジ中

 

キャラウェイ

ダメでした…(T_T)

 

イングリッシュラベンダー

ダメでした…(T_T)

 

 

芽だしに苦戦しました…

芽が出やすいものもありますが、苦戦したものも多かったハーブ。4月までは地温の温かさが足らず…暑くなってきてからはカラカラに渇いてしまうこともあって、発芽するまで

 

 

温かく湿ってる

 

 

状態をキープするのがすごい難しいなーって思いました。あと、好光性種子が多いので覆土も薄目にするんですがそうするとどうしても乾燥しやすいですしね。もみ殻試してみたけど乾燥はしやすいですね…。もっとマメにみてあげないといけなかったのかも。こういったことも、ひとつひとつ学びながら楽しんで行きたいと思います。

 

 

 

あと今年はとりあえずどれも同じくらい種おろしをしましたが、使い勝手などを加味して来年以降、どの種を多く降ろして…というところも明確に計画していけたらと思ってます。あと、コンパニオンプランツとしての使い方もこれから調べて実践していこうと思ってます。

 

 

 

では、ウキウキでいきましょう。

 

 

\  応援ポチっと♬よろしくお願いします  /

(自然農法カテゴリーと田舎暮らしカテゴリーに参加中)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次